いちご*みるく




白鳥講座 :: 2013/01/17(Thu)


「白鳥の湖」の続きです。

さ。みなさん。
白鳥の勉強の時間ですよ~。
羽を広げて飛んでっちゃっダメですよ~~ヽ( ̄∇ ̄;)ノ 


4,000kmも離れた北緯50度以北のシベリアから日本へ
約2週間で渡ってくる白鳥。

空気抵抗を少なくするために
ほら。
水掻きはきれいにたたまれてます。

美しいですね♪




20130113-IMG_3032.jpg




V字型や、斜め一列で飛ぶのは
白鳥の飛んだ後ろに上向きの気流ができるから
後ろを飛ぶ鳥は気流に乗るとエネルギーの消耗が少なくてすみますv( ̄ー ̄)v

飛び方も美しいですね♪




20130113-2913.jpg





・・・・・・ここで3秒間の休憩に入ります。(早!)





20130113-_3116.jpg







113po.jpg





はい。
休憩終わり~~~~。

で、白鳥は体重が8キロ~10キロと重いため
水を大きい水掻きで蹴って
10mくらい助走して飛び立ちます。



20130113-2886.jpg





一生懸命で心打たれますね。





20130113-3158.jpg




こちらは
お互いに羽ばたきながら「コォーコォー」と鳴き交わしている所。
これは挨拶です♪





20130113-I3212.jpg




白鳥の一日はというと
午前10時頃から水田に飛んで行って採食、休息をし
夕方になるとまた元の場所に戻ります。

私が行ったときには白鳥が7羽しかいませんでしたが
15時頃になると次から次へと戻ってきまして
空を飛ぶ白鳥を見るたびに
わ~~~!!って叫びそうになるくらい嬉しかったです。

と話はそれましたが。


以上、勉強し過ぎたので
次回は写真オンリーでいきたいと思います(´m`)




いつもに戻るだけ( ̄Θ ̄;)
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ

3人気ぶろぐらんきんぐ
ポチっと応援よろしくお願いします♪
  1. Birds